ミラーレス一眼

ミラーレス一眼

誰がバーゲンセールの責任を取るのだろう

ネット中毒がバーゲンセールの息の根を完全に止めた

概念:佐藤篤代/西暦2017年後半(36)西暦2017年9月17日:日曜日
後半(36)【『A・Course・in・Miracles』特別性カエル楽園の致命傷】
①【A・Course・in・Miracles】原文引用+前置き②『慰安婦も南京大虐殺も沖縄戦の集団自決もみんな事実ではない』という暴論を繰り広げ歴史的事実を否定してきた産経新聞が、『太平洋戦争末期の沖縄戦で住民が集団自決に追い込まれた沖縄県読谷村の自然壕「チビチリガマ」で遺品などが壊された事件』というニュース記事を書いている。完全に沖縄集団自決を歴史的事実と認めている記事だ。この致命的矛盾は、「産経新聞」という媒体を使って【異世界】が中身を歪めてこの領域に世界を似せて作ったのが原因だ。それ故に、同じ「産経新聞」という名前の媒体が全く正反対を言い出す。書籍、報道機関その他全てに生じるこのような激しい矛盾状態を「【異世界】汚染(感染)状態」と呼んでいる。この支離滅裂さで【異世界】丸出し状態は避けられず、全てがインチキだと証明される。いくら【カエル(カッパ)の楽園異世界】がこの領域の歴史的事実や法則や構造や概念を変える(カエル)尽力をしても、世界自体が完全に別個の【異世界】を変えるのは不可能。【A・Course・in・Miracles】で『聖霊』と歪められた【終わらせる為に作用する何か】の作用はこの領域に照らし合わせて、対比思考システムを用いて、エゴのやりたい放題が、世界が現実ならばという観点から、どんなインチキ自白証拠状態をもたらすかを突き付ける

【①【A・Course・in・Miracles】原文引用+前置き】
西暦2015年終わり頃から、現在西暦2017年に至るまで「特別性」に関する概念記事を書いてきた。エゴの最大の欺きの手段は特別性である。あらゆる特別性の誘引方法でエゴは欺く。故に、エゴは「特別性」を全力で死守する。そのエゴの特別性による誘引方法をあらゆる角度から徹底的に露にさせ、その全てを終わらせる為に必要だと思われる全てを提示している。
今回は約2ヶ月前の西暦2017年7月分でまだ概念記事にまとめていないものがあるので提示する。
[引用箇所]【A・Course・in・Miracles】原書second editionワークブックLESSON1326-(2~5)
▽以下引用
LESSON132
6. …There is no world!This is the central thought the course attempts to teach.Not everyone is ready to accept it, and each one must go as far as he can let himself be led along the road to truth.He will return and go still farther, or perhaps step back a while and then return again.
△以上引用
【A・Course・in・Miracles】second edition:WORKBOOK FOR STUDENTSLESSON1326-(2~5)(P244)
西暦2017年段階では本物:佐藤篤代は【A・Course・in・Miracles】自体を歪みだと見ている。神概念も癒しも歪みだ。聖なるキラキラもエゴのアメだと疑ってかかる必要がある。「student」、「teacher」は矛盾であり、歪みでしかない。故に『神の使者』も同様だし、日本語訳で更に歪んでいる。それを踏まえた上で引用するのは、知る過程では欠かせないからだ。
【A・Course・in・Miracles】において「forgiveness(赦し)=知覚ある世界の全てをエゴが作った幻想と見ること」。
この本物:佐藤篤代の概念記事は『the Foundation for Inner Peace』の【A・Course・in・Miracles】原書second editionの概念をベースにしている。【A・Course・in・Miracles】の核心「知覚ある世界はエゴが作った幻想」を大前提に矛盾なく徹底的に追究し、以下の核心概念を元に書いている。
【A・Course・in・Miracles】の核心・他は無い・他は幻想・エゴが世界に留める為の最大の欺きの手段は特別性だ。故にエゴの欺きから脱するには特別性を棄てなくてはならない。・知覚もエゴが作った。エゴの作った世界の終わりとは知覚の終わりだ。
本物:佐藤篤代は以上のこの【A・Course・in・Miracles】の核心を基本に、【A・Course・in・Miracles】の歪みを削ぎ落としながら、『世界は幻想』という実体験に基づきながら真実へ向かっている。この点を徹底的に矛盾なくしながら追究している。
矛盾がない概念を採用し、その方向性を目指す。こうして矛盾と歪みをそぎおとしていけば、いずれエゴの欺き(幻想)の完全な終わりへ向かえると本物:佐藤篤代は考えるからだ。
『世界は幻想』とは【人間レベル】で言うと仏教的意味合いに近い。
本物:佐藤篤代は【A・Course・in・Miracles】で『聖霊』と言われる、歪みとしか言いようがない作用を【終わらせる為に作用する何か】と呼んでいる。

 【②『慰安婦も南京大虐殺も沖縄戦の集団自決もみんな事実ではない』という暴論を繰り広げ歴史的事実を否定してきた産経新聞が、『太平洋戦争末期の沖縄戦で住民が集団自決に追い込まれた沖縄県読谷村の自然壕「チビチリガマ」で遺品などが壊された事件』というニュース記事を書いている。完全に沖縄集団自決を歴史的事実と認めている記事だ。この致命的矛盾は、「産経新聞」という媒体を使って【異世界】が中身を歪めてこの領域に世界を似せて作ったのが原因だ。それ故に、同じ「産経新聞」という名前の媒体が全く正反対を言い出す。書籍、報道機関その他全てに生じるこのような激しい矛盾状態を「【異世界】汚染(感染)状態」と呼んでいる。この支離滅裂さで【異世界】丸出し状態は避けられず、全てがインチキだと証明される。いくら【カエル(カッパ)の楽園異世界】がこの領域の歴史的事実や法則や構造や概念を変える(カエル)尽力をしても、世界自体が完全に別個の【異世界】を変えるのは不可能。【A・Course・in・Miracles】で『聖霊』と歪められた【終わらせる為に作用する何か】の作用はこの領域に照らし合わせて、対比思考システムを用いて、エゴのやりたい放題が、世界が現実ならばという観点から、どんなインチキ自白証拠状態をもたらすかを突き付ける】
ブログが見えない異常者と化した異世界の住人達(リンクまとめ)http://s.ameblo.jp/universalacim/entry-12115515187.html
 (2017.9.17)以下書籍『どアホノミクスとトラパンノミクス どっちも「アホ」たる30の理由』より引用『排外主義の対極にあるのが、いわゆるリベラリズムだといっていいでしょう。この言葉も定義が難しいですが、今日的状況との関係でいえば、国家主義や全体主義を否定し、民主主義と言論の自由を守り抜くことに軸足をすえる思想性だと整理しておいていいでしょう。リベラリズムの発想の中には、人種差別や国粋主義、強い国家への執着などは入り込む余地がないはずです。その意味で、排外主義パンデミックとの闘いの中では、リベラリズムが力を持つことが決定的な重要性を持っているのだと考えられます。ところが、日本でもアメリカでも、ヨーロッパでもリベラリズムはどうも旗色が悪い。あたかも、リベラルであることは民衆の敵であることに通じるかのようなイメージが広がってしまっている。全体主義が鎌首をもたげてくる時に、必ずしもこういう現象が起こりますよね。とても怖いことです。逆にいえば、権力者たちはリベラルな言論や疑問の提示を恐れ、嫌がる。だから攻撃の対象にする。』『「新自由主義」はもっぱら「弱肉強食淘汰のすすめ」なわけですが、本当の自由主義、つまり「真自由主義」はそのような代物ではありません。人間の精神の自由、言論の自由、魂の自由を標榜するものです。』『しかしながら、民主主義には言葉が重要なのです。会話が需要です。全体主義には言葉はいらない。会話は邪魔者です。』以上書籍『どアホノミクスとトラパンノミクス どっちも「アホ」たる30の理由』より引用
「新自由主義」の自由観で判るように【異世界】は「自由」を履き違えている。自分(たち)の自由の為なら他者を犠牲にし排してでも自由を勝ち取ろうとする、排他的利己主義の獣的な原始的自由を、「自由」だと言い張る。この引用は、これまでこの個体が「真の自由は他者を排そうとしない、排他的利己主義の自由とは違う」と言ってきた内容を解りやすく書いてある。本当の自由は、他者を排したり、犠牲にしたり、食い物にしたり、攻撃したりしない。『人間の精神の自由、言論の自由、魂の自由を標榜するものです。』だ。これらが侵害されず、守られてこその自由だ。
そして、先日も提示したが、以下の産経新聞による歴史的事実否定は、確実に全体主義的なファシズム志向のアホノミクス安倍晋三政権の性質を如実に表していた。歴史的事実を否定し、言論の自由を奪おうとする方向性は確実にヒトラー的ファシズムだ。【カエル(カッパ)の楽園系異世界】である【安保系異世界】がこの原始的ファシズム傾向が激しい。その影響で、雑誌や新聞など報道機関は確実にファシズム政権に言論を汚染され、真実と事実をねじ曲げていく。政府の言う通りに書かなければ会社が潰され、路頭に迷い、食っていけなくなるからだ。それは戦争に関する書籍引用でしたことがあるはずだが、第二次世界大戦前に朝日新聞社等の例で刻名に記載された実際に岐路に立たされた報道機関の問題の事実だ。それが戦争前に国家で生じる、政府が独裁化する前に必ず起きる、歴史的に繰り返されてきた典型的顕著な傾向だ。この傾向は、あらゆる歴史だけじゃなく分野で提示されていて、きちんとこの領域で義務教育を勉強した人間ならば、誰にでも判る、典型的歴史的事実だ。解らないなら【異世界】だからだ。その誰にでも判る独裁化前典型的例が、安倍晋三政権からなされるようになっていると気づかないならば、テレビや新聞メディアを全く見ていない、世間から隔絶された山奥に閉じ籠っている世捨て人か、歴史的流れを知らない【異世界】だからだ。
これが、産経新聞が以下のように、誰にも本来否定できるはずのない歴史的事実を否定したり、読売新聞が安倍晋三政府の隷属丸出しに「政府情報誌機関」とまで狂ったことを言い出した理由だ。日本が完全ファシズム化されれば、政府を否定する報道機関は無くなる。生き残れないからだ。ただ、今は西暦2017年現代。第二次世界大戦の過ちを繰り返さない甚大な努力が日本でも、世界でもなされ続けてきた。戦争の慰霊碑や記念館などは粗のためにある。歴史的事実を忘れないように、同じ過ちを繰り返さないようにするためだ。何故なら、ファシズム政府が歴史的事実を隠蔽し、情報操作し、言論その他の国民の自由を奪うという歴史を痛いほど経験してきたからだ。その歴史を繰り返さない努力は最大限になされた。だからこそ、今さら本当の民主主義を追求せざるを得ない世界構造の中で、全体主義に戻るなど、それこそ国民や世界中の人々を洗脳できない限りは不可能に近い。その不可能ごとをアホノミクス安倍晋三政権はやろうとしてきた(もはや虫の息だが)。時代が違いすぎる。だから、時代錯誤と言われる。
故に、そんな不可能ごとが成功するなど正常な人間が考えるわけもなく、ファシズムを目指そうとするのは完全な狂気にしかできない。故に、日本の安倍晋三政権がいきなりファシズムを目指し始めたのは、歴史的流れを知らない【異世界】だからだとほぼ断言できる。この領域の歴史的流れを知っている現実性の中での人間ならば、誰でも判る。アホノミクス安倍晋三政権が如何に狂気か。
そして、それは証明される。【異世界】は、この領域の歴史的事実を、その他法則や構造を、絶対に"カエル"などできない。歴史的事実を変えたがる【カエル(カッパ)の楽園異世界】とこの領域とは完全に別個の世界だからだ。そして、完全に別個の世界だと、以下のように確実に証明される。何故なら、【A・Course・in・Miracles】で『聖霊』と歪められた【終わらせる為に作用する何か】の作用が、エゴの欺き全てを露呈され、全てをインチキだと証明するからだ。

新聞広告に出ていた書籍広告『安倍政権応援メディアの正体検証/産経新聞報道『週間金曜日』編「慰安婦」も南京大虐殺も沖縄戦の集団自決もみんな事実ではないーこんな暴論を書き続けてきた同紙に対し、学者やジャーナリストが「事実」をもって反論する。』以上
西暦2017年9月16日:土曜日http://www.sankei.com/west/news/170916/wst1709160048-n1.html
チビチリガマ荒らした疑い4少年逮捕 沖縄、集団自決の地2017.9.16 15:14千羽鶴の一部が地面に放り出されたチビチリガマの入り口付近=12日午後、沖縄県読谷村太平洋戦争末期の沖縄戦で住民が集団自決に追い込まれた沖縄県読谷村の自然壕「チビチリガマ」で遺品などが壊された事件で、嘉手納署は15日、看板や千羽鶴を傷つけた器物損壊の疑いで、県内に住む16~19歳の少年4人を逮捕した。署によると、いずれも容疑を認めているという。遺族会は同日、被害届を出していた。集団自決で祖母ら5人を亡くした遺族会の与那覇徳雄会長(63)は取材に「亡くなった方々への侮辱だ」と話していた。チビチリガマでは、置かれている遺品の瓶やつぼが割られ、平和学習で訪れた中高校生がささげた千羽鶴の一部が地面に放り出されたり、平和を願う歌の書かれた看板が引き抜かれたりしているのが12日に見つかった。以上産経新聞ニュースから引用
これでも歴史的事実を否定するわけ?否定できるわけがない歴史的事実を無理矢理否定しているのだと自覚しなよ。そんな無理矢理ごり押し否定は、【異世界】丸出しの完全致命傷にしかならないとまだわからないわけ、知能欠落【カエル(カッパ)の楽園異世界】?しかもこのニュース、その歴史的事実を否定したという産経新聞なんですけど(笑)?否定した産経新聞が沖縄集団自決を歴史的事実だと認めちゃってますけど?【異世界】の産経新聞だと自白しすぎ状態に陥ってますけど(笑)?新聞が【異世界】汚染状態にあると位は解らない?まあ、【異世界】の表現ゆえだが。こんなあからさま状態で、どうやって【異世界】を否定できるわけ?
今読んでる、最近ハリウッド映画にもなった海外の小説『WORLD WAR・Z』下巻に、『近藤』という名前の日本人ティーンエイジャーオタクが出てきた時には戦慄が走ったよ。そして被爆者概念にズレがみられる盲目の『朝永』という老男。『革命的群衆』という論文も【異世界】汚染酷すぎたが、こういうのを『【異世界】汚染状態』というわけさ。新聞もテレビも書籍も同じ。【異世界】の表れがなされる。これが【終わらせる為に作用する何か】の作用による『知る手段』というわけさ。この【異世界】の表れで、【異世界】の情報を掴める。それにより、何をすればよいかが判る。だからこそ、【異世界】の表れがこの領域になされてるだけなんだよ。故に、完全に別個の世界を変えられるわけがないんだよ、【カエル(カッパ)の楽園異世界】。エゴの欺き全てを終わらせる為の『知る手段』の目的でしか【異世界】は表されない。直接影響なんか与えられないんだよ。
それで、そのパズル的情報から窺えるのが、『近藤』系【異世界】ー《70代位老男(目がほとんど見えない病気で足が悪く一人でまともに歩けない)と22~23才男孫(西暦2017年現在:大学時代まで実家に入り浸り過ぎてほぼ引きこもり状態になっていた故に県外秋田県医大を絶対に卒業できてないが、西暦2017年4月以降もはや実家には戻らず県外に住んでいる模様。もはや支離滅裂過ぎて何をやってるか判らないが卒業は確実に出来てない)に象徴されている》は、小説と特徴が一致し過ぎているが、北隣【近藤】(仮)老女が庭を『まともに』彷徨けると錯覚してしまった。それで、その老女を必死に保護しようと躍起になっている。だからこそ、あれほど人間の現実性を否定しまくりながら非人間度、非現実度を表れる度にあらわにしながら厚顔無恥にも庭を彷徨きまくっていたのだと判明した。確かに、北隣【近藤】(仮)老女は庭を彷徨けるかもしれないーがその代償に、非人間、非現実を致命的に丸出しにしながら、全【異世界】が耐えきれなくなるほど【負の遺産レガシィ】状態に陥り、取り返しがつかない位に、インチキ丸出し自白状態に陥りまくるだけだという事実が認識できなかったわけだ。だからあれほど致命的に非現実丸出しになったのだと実感した。そして、確実に、【カエル(カッパ)異世界】は、この領域の歴史的事実、法則、構造、概念その他を変えられると錯覚しているからこそ、この個体を否定し、北隣【近藤】(仮)を保護しようと世界概念を変えようと躍起になったわけだ。しかし、その傲慢さと無知故にそれは不可能だと解らなかった。世界自体が完全な別個の世界、しかも前々にエゴに作られた世界が、後々にエゴが作った世界などに干渉できるはずもなく、変えられる筈もない、と無知故に解らなかったのだ。そして、その過信と無知さが、致命的【負の遺産レガシィ】を撒き散らし、全体を崩壊へ追いやった。もはや、「世界が現実でまとも」だなんて、正常な精神ならば誰も言えるわけがないレベルに、達してしまい、それゆえに結果的にエゴはこの個体が読んだ内容の【A・Course・in・Miracles】がある『この領域』を作らざるを得なくなった。
北隣【近藤】(仮)系【異世界】の盲信的過信と無知さの極みが、エゴの欺きの実態をはっきりと浮かび上がらせてしまった。なんて皮肉な。エゴは自分の首を絞めていただけだったと、その原始的段階には気づけずに、やりたい放題を尽くしてしまった。北隣【近藤】(仮)系【異世界】は、この個体を否定し威嚇するアホ丸出しに、西暦2017年9月16日:土曜日の、日没までかなりまだ時間がある夕御飯を必死に狙い、近接雨戸をあからさまタイミング狙いで閉めやがり、タイミング狙いとしか言いようがない時間の雨戸閉めを繰り広げ、西暦2017年9月17日:日曜日には、北隣【近藤】(仮)のストーカー度の影響を避けるための朝遅い起床カーテン開けタイミングを狙い済まし、近接雨戸を開ける追いかけストーカー度だ。朝遅過ぎて雨戸を開けるには不自然過ぎる時間帯なのにごり押しタイミング狙いだ。完全な狂気としか言いようがないストーカー行為だ。間違いないなく、近接地で張り込んでいないと狙えないタイミング狙いだ。完全に追いかけ犯罪ストーカー行為だ。このように、圧迫追いかけストーカー行為が犯罪だと、原始的【異世界】の表れ過ぎて気づけない。常識や法律を変えるつもりにでもなっているのだろう。しかし、この領域は、北隣【近藤】(仮)で追いかけ圧迫ストーカー行為をやっている世界とは完全に別個の世界だ。故に、変えられたと思い込んでも、この領域の実態ー世界構造とはかけ離れすぎているという事実を突き付けられる。この領域の現実性の中では、付きまとい嫌がらせ追いかけストーカー行為は犯罪だ。
ストーカー犯罪行為を北隣【近藤】(仮)でやればやるほど、タイミングを狙えば狙う程、その世界構造のギャップが、致命的に非現実、非人間度丸出しにさせ、致命的【負の遺産レガシィ】が加算されてゆくのみであり、全体を崩壊へ追いやる運命にしかない。
隣人が致命的に非人間丸出し。非現実丸出し。隣人は人間じゃない何かーこの【異世界】丸出しは避けられない。
アホカッパ【異世界】のやりたい放題天候操作のせいで、「極端気象&温暖化」という見出しで、テレビ討論で、「世界の、これらの、世界を滅亡へ追いやる深刻な問題の数々を世界の国家が協力して一致団結していかなければならない時に、自国の利益ばかりに囚われたトランプ大統領の出現」等と問題を討論していたよ。当たり前だね。【カエル(カッパ)の楽園異世界】は世界滅亡レベルしか引き起こさないという紛れもない事実さ。
パズルで判明したが、どうやら「妖怪カッパは置いてけ堀(置いてきぼり)」状態に陥ったらしい。察するに他の後々の各【異世界】に見捨てられたんだろうね。妖怪カッパの独走暴走状態に共倒れ危険を感じてダメージを受けないように避けようとするのは必然だよね。







(2017.7.3)
以下書籍『世界経済の「大激転」 混迷の時代をどう生き抜くか』より引用
『⚫「我が国ファースト」と呼んでも、国民のことは考えていない
逆転狙いの国家主義者であるということと、内外均衡無視主義者だということは表裏一体の関係にある。ここは注意を要するところだ。一見したところでは、激転妖怪たちは絶対的な国内均衡優先主義集団であるようにみえる。「我が国ファースト」というスローガンは、いかにも、国内的な活気と雇用を最優先しているように聞こえる。だが、本当にそうか。トラ鬼大統領は、本当に真剣に、自国の市民たちが幸せになれる経済環境を確保しようと考えているのか。本当に真剣に、痛み苦しみ悩んでいる同胞たちの救済を考えているのか。それが出来るのは、人のために泣ける人だ。人のために泣ける大人の感性は、逆転妖怪たちが最も持ち合わせていない感性だ。
トラ鬼大統領が「アメリカ・ファースト」と呼ぶ時、彼はそれを叫んでいる自分に酔いしれているだけだ。娘ルペンが「フランスを返せ」と声を上げる時、彼女は自分の声に聞きほれているに過ぎない。妖怪アホノミクスが「強い日本を取り戻す」と力み返る時、彼は自分が強くて威張れるようになりたがっているだけのことである。
激転妖怪たちにとって、自国の内的経済均衡が実現されているか否かはどうでもいい。彼らは、内的経済均衡を守ったり復元したりするために心血を注ぐつもりはない。彼らがやりたがるのは、犯人探しだ。誰が悪いのか。誰のせいで、均衡が崩れているのか。均衡を崩しているやつらをやっつけろ。そう声高に主張して、国家主義へと人々を鼓舞して行く。強くなれば、全てが解決する。我が国を強くしよう。こうした問題のすり替えで、人々を「世界の真ん中て輝く国創り」に向かって駆り立てようとする。
激転妖怪たちは見栄坊だ。だから、対外均衡が崩れることには存外に神経質だ。貿易赤字が膨らんだりすることは嫌いである。だが、だからといって、それを是正するために自国が行いを正す必要があるとは考えない。やたらカネを使いすぎるから、赤字が膨らむのだとは反省しない。
その意味で、対外均衡についてもやっぱり基本姿勢は無視モードだ。無視しながら、他人にその責任をなすりつけようとする。悪いのはやつらだ。安売り輸出国どものおかげで、こんな風になる。税金のバーゲンセールをやって、自国企業を国外におびき出す不逞の輩が海外にいる。やつらを懲らしめてやらなければいけない。そう息巻いて、保護主義と排外の道をひた走る。』
以上書籍『世界経済の「大激転」 混迷の時代をどう生き抜くか』より引用

『人のために泣ける人だ』とかいう共感的方向性引用をするとすぐに、嘘泣き丸出しの場違い泣く異常狂人が的はずれに厚顔無恥に公人に表れる。【異世界】の表れだから、もう支離滅裂泣き状態。概念の中身が空っぽなハリボテだから、アホ泣き異常泣き狂人泣きと化す。頼むから、そういう壊れたエゴ・ロボット丸出し嘘泣き公人作るのやめてくれ。狂人過ぎて【異世界】過ぎて怖気が走る。一目瞭然にコワイ位の異常さだから。キモいんだよ、その的はずれ支離滅裂。それは概念の中身が空っぽ故、だから。

で、この引用『「我が国ファースト」と呼んでも、国民のことは考えていない』部分を今日持ってきたのは、言わずとも、都議選で小池百合子都知事率いる『都民ファースト』が自民党を歴史的大敗させ、過半数獲得したせいだ。
アホノミクス勢力が大敗したのは実にまともな結果だ。しかし、こうなると、大勝した勢力がアホな勘違いしてしまう。小池百合子―小泉チルドレンが。だから、あまりに目に余るならばツッコミが必要になろう。故に、とりあえずこの時点で一旦ツッコミを入れておくことにした。

これまで、小池百合子都知事(系【異世界】)は、都知事になってから色々なニュースを作り上げてきた。大体が優柔不断さを全面に露にさせた、妥協、妥協の「結局何がやりたかったんだ?」的な、改革とは程遠い【迎合】の連続だった。そうなるだろうと最初から予測済みだ。最初から言っていたように、予測通りにグダグダ状態に陥った。全てが中途半端。東京オリンピック問題も、豊洲移転問題も全部、グダグダの中途半端。
改革なんかやれるわけがなかったのだ。

なんせ、小泉チルドレンだから。小泉チルドレンなんかに、根本的な改革なんかがやれるわけがない。やれるのは誤魔化し改革政治のみ。完全に元小泉純一郎政権が自白している。小泉政権は、ブッシュ元大統領系だ。新自由主義の極みの一派だ。小泉チルドレンである小池百合子都知事も新自由主義の一派だと見るのは自然。
それを証明するかのごとく、新自由主義の極大版(それ以上の異常さだからその括りに入れるべきかは迷うが)であるトランプ大統領と同じ「○○ファースト」系だ。トランプ大統領と同じ系統だと見るべきところだ。大体、小泉チルドレンにいたのだから、軍事面ゴリ押し派であるのは間違いがない。ひた隠しにしているが、間違いなく内部にはそのトランプ大統領と同じ根源がある。
小池百合子都知事の根源はトランプ大統領と同じ系統だと見なくてはならない。

この領域に表れる全ては象徴として表れる。故に、その観点からして、間違いなく「○○ファースト」系は同じ系統の【異世界】だと言えるレベルにある。

そして、もはや小池百合子都知事のやり方には批判が生じている。全てが迎合の中途半端だからその性質は隠せない。本当は改革なんかどうでもいい。小池百合子都知事は単に政治家としての力を付けたいだけだ。いつも、敵方が弱り果てた隙をついで躍り出ているだけ。今回の自民党歴史的大敗、都議選も、単に自民党がアホ過ぎて弱り果てていただけの話。自民党よりはマシで、まだ目立つからだけ大勝しただけ。
だから、必ずボロが出てくる。というより、もはやボロが出すぎている。これまで放っておいたのは、東京都の都政は栃木県民であるこの個体には遠すぎるという点が大きく、いちいちツッコミしている時間がなかっただけだ。
大体、のろまの亀のごとくズルズルと引きずり引きずり妥協妥協の連続で定まらないものをいちいちツッコミしていられなかった。無能さが表れすぎ。改革力のなさが露すぎ。
だから、後でまとめてツッコミする機会があるだろうと放っておいただけだ。
小池百合子都知事なんか始まった途端に終わっていると思っていた。

引用の通りに、『都民ファースト』などと掲げているが、小池百合子都知事の本心は自分の政治力の高まりだけを狙っているのみ。だから迎合の妥協の連続。中途半端の極み。都民のことなんか第1になんて考えていない。これまでの流れでそれが実証されている。

今はまだ、最初の巨大パフォーマンスの派手さの余韻で持ちこたえられているが、どんどん化けの皮が剥がれていく。もう剥がれて来ているのだから。

緑の象徴―妖怪カッパの庭園【異世界】が小池百合子都知事系の【異世界】だと最近やっと判ったわ。緑(草花)に紛れて妖術で人間らしく頑張って見せ掛けてきたハリボテも、もうそろそろ人外の妖怪レベルの狂乱さが露になってきている。6チャンネル『ゴゴスマ』の呪いの元凶か。すると、中部地方、愛知県が本拠地か。まだ確定は出来ないがその可能性が高い。愛知、岐阜―織田信長的危険性をはらんでいる『排他的利己主義』が根源にあるのは間違いない。本当にトランプ大統領と同じ系統。
北隣【近藤】(仮)を中心に、庭を彷徨く為に梅雨時期に雨を制して晴れや曇りばかりをゴリ押しする。季節、気象という点におけるこの領域の概念が完全に欠落している。故に地球温暖化、干ばつによる地球滅亡を引き起こす元凶【異世界】。石炭石油等の化石燃料をこの現代に復活させようとするトランプ大統領と同じだ。自分たちの利益の為ならば、地球が滅亡しても構わない。同じだ。

安倍晋三政権はそれよりも妖怪度が激しいということになる。壮絶過ぎて大変さが滲み出る。どうしたら、この領域の『人間とは何か』の現実性が解るのかなと戦慄レベルだよ。

西向い日神工業のガス概念欠落度や太陽光発電概念欠落度(現実的人間の概念欠落度)は、もはや欠落の度合いを表現してるんだなーと思うよ。はは。また普通の乗用車(シルバーワゴン)の後ろにガス缶積んでると驚愕したら、さらにおののくことに、横倒しで!!!横倒しでガス缶普通の乗用車に積んじゃってた!!しかも、スーツ男が!!!…いや…どう「現実的人間だ」とそれで言い張るんですかよ。信じがたい。横倒しで!!!安全性彼方に放り投げすぎ!!!そんなの現実的な危険物取扱会社じゃないよ。不法の危険物取扱会社だよ。もはや、世界が現実ならば営業停止処分だよ。そこのとこ、よーく考えて世界作り直せよ、エゴ。完全に人間の基本的概念欠落しすぎていてコワイから。あり得ないから。人外過ぎてなんと表現したらいいか解らないから。

もはやトラックすらやらない…また退行したというこの現象は、確実にその場やその日に表れる【異世界】の人外度の目安になりそうだ。その人外度でその日の狂乱【異世界】表れ度が窺える目安になりそうだ。いく分対処の仕様も出てきそうだ―位に逆に前向きに捉えられそうだ。ツッコミしての更なる退行は怖いからね。

外出時にほぼ毎回表れる半日帰宅(昼時)高校生。学校システム崩壊で【異世界】丸出しで、学校の位置が全く把握できてない。この狂乱の中、遂に出身校作新学院の昔の制服まで大量多発しちゃったよ(この個体の学年まで続いた女子制服。もうその制服は不可能なのに)。学校が皆無の方向からの逆走高校生、中学生、小学生―もはや表れ方が混沌過ぎてコワイ。日光へ向かっちゃう、日光杉並木に入っていこうとする高校生多発でコワイ。表れる筈のない場所を帰宅する高校生多発過ぎてコワイ。メルセデス・ベンツ高級車や不正ハスラー表るところ学生局所発生し過ぎてコワイ。壮絶に落差が激しい。どうしてそんな学校から離れすぎたバス停でバス待ってるの、半日帰宅高校生も。
PM1時過ぎた途端にあんなに多発狂乱発生していた学生が道中に消え失せたのは、やはりPM12時をPM2時(PM14時)に見せかけてるせい?だが、PM2時(PM14時)はまだ通常は高校生は授業中だよ。やはり頭おかしすぎ【異世界】無理矢理過ぎ。
栃木県宇都宮市JR日光線鶴田駅から昼間(日中平日)に降りる客は本当に少ないのにまだ大量に降ろさせる。てゆーか、そんなに歩いてどこへ向かうのか。なぜその方向へ歩いて行く乗客が多発するのか。【異世界】だからという理由以外説明できないんだよ。何回繰り返すんだ?頼むから、女子高生を鶴田駅まで歩かせるのやめてくれ。意味が解らないから!!
無職男も平日昼間に堂々多発。世界が現実なら栃木県宇都宮市の財政が破綻する。そして、スーツ男のあり得ない狂乱発生状態まだ書かせるわけ?
本屋へ行けば同時に車が複数入り込み車から降りるのはなぜか作業服デブ男。しかも店内では付きまとい行為位に周囲を彷徨く。わりと広い本屋なのに。出るときも同様。キモいから!!完全に頭おかしすぎ【異世界】の表れにしか見えない。しかも、何故、【実父】と同じボーリング用ユニフォームと同じ特殊服着たデブ男がその中にいるわけ!?ボーリング場近くならまだしも、ボーリング場内じゃないのにユニフォーム姿のデブ男との遭遇確率は奇跡よりも低いっつの!!大体、ボーリングのユニフォームなんて持ってるやつなんか、ボーリングマニア(ボーリングにはまりまくりでボーリングばかりやっているヤツ)のマイボール持ちの特殊すぎ人間だけなんだからな!!【実父】以外着てるヤツ見たことないわ!!いくらマニアだとて、ユニフォームで彷徨く確率すら低いわ!【実父】だとて、ボーリング場と家の往復しかない時じゃないとユニフォーム着ないわ!恥ずかしいぞ、普通。確率の著しい低さを知れ!!
本当に無理矢理ねじ込み過ぎだ、【異世界】!

スーツ男女も作業服も制服系も学生全体、もはや人外の何か過ぎて、頭おかしすぎて頭おかしすぎて、妖怪どころの話じゃない表れになってると何故気づけない?何故、【負の遺産レガシー】にしかならないと気づけない?本当に心から、その知能欠落度をなんとかしてくれ。

世界構造のかけ離れすぎがあまりに酷すぎて人外過ぎて何と表現したらいいですかね!?

以下西暦2017年7月3日:月曜日の新聞一面記事引用
『「1強」おごり改めよ
「一地方選だから」とは言えまい。安倍首相にとって、2012年に政権に返り咲いて以降、最大の危機だ。安倍氏は2012年12月の衆院選から昨年の7月の参院選まで国政選で4連勝を果たしてきたが、見る影もない。
政権への不信は底が見えない。首相は通常国会閉会に合わせて6月19日に開いた記者会見で、「何か指摘があれば、その都度、分かりやすく説明していく」と述べた。しかし、「加計学園問題」や稲田防衛相の失言など様々な問題が相次ぐ中で、首相が国会や記者会見などの説明の場に立つことはなかった。国民は首相の言葉を信じられなくなっている。
党内外に敵なしの「安倍1強」状態がおごりを生み、政府・自民党は緩みっ放しだ。首相は国民の政治不信の声に謙虚に耳を傾けて、一刻も早く態勢を立て直さなければならない。内閣改造による人材の一新といった表面的なものではなく、おごりたかぶった政権の体質そのものを改めなければ、国民の信頼は回復できないだろう』
以上西暦2017年7月3日:月曜日の新聞一面記事引用
西暦省略部分は省略せずに引用

政府の広報誌情報誌的状態をメディアにツッコミされた政府機関誌か状態新聞会社すら、このような『「1強」おごり改めよ』という記事を出しているという点を強調する。普通なら、存続じゃなく、総理をやめさせるべきだともはや書くのが正常な新聞だがな。安倍晋三政権が存続すると、日本という国自体が危機的方向へまっしぐらなのが一目瞭然なのを見えないというんじゃ、新聞社である資格すらない。小学生以下だ(小学生以下はまだ色々知らなさすぎる子供だから解らないだけ)。非現実性丸出しか、あるいは政府から利益供与されているか脅されている不正まみれか違憲状態会社。

もはや概念レベルの違いが露になりすぎて致命的だよ、アホノミクス【異世界】。そして、アホ安倍晋三総理は丸々人の言葉今日パクっていたのを見た時には、「猿真似ハリボテ度すげー」と逆に厚顔無恥さに驚きおののいたね。

【A・Course・in・Miracles】で『聖霊』と歪められた【終わらせる為に作用する何か】の作用が、その猿真似ハリボテ状態を露にさせ、インチキさをはっきりさせるとまだわからないらしい。中身が空っぽ過ぎる猿真似ハリボテ【異世界】は。
佐藤篤代
概念:佐藤篤代/西暦2017年後半(36)【A Course in Miracles】特別性カエル楽園の致命傷
西暦2017年9月17日:日曜日

西暦2017年段階概念:佐藤篤代
http://ameblo.jp/universalacim/entry-12238000891.html
西暦2017年後半(34)【A・Course・in・Miracles】基盤欠落名医系特別性異世界
(35)【A・Course・in・Miracles】的外れリベンジ特別性異世界

西暦2017年(年号:平成29年)
酉(とり)年現在

【佐藤篤代について】

[佐藤篤代]

【A・Course・in・Miracles】管理者で世界で最も【A・Course・in・Miracles】の意味を理解している筈のKenneth・Wapkickすらも、手紙のやり取り等から、歪みと特別性の保護しか教えていなかったと西暦2012年に判明している。
また【A・Course・in・Miracles】自体も本という型だけに完全な真実を表現できる筈がないとその頃までには気づいた。
その他の経験も含め、真実は他者とは絶対に分かち合えないと理解した。

だからこそ、特別性の保護というエゴの目的しかそこにはなく、無駄どころかエゴの目的通りになると知っているので、あらゆる個々の存在と真実を分かち合うという目的からコミュニケーションを取ることは一切しない。

真実はあらゆる個々の存在と分かち合うのではなく、真実(知ってきた全て)を提示することで、エゴとは正反対の作用【終わらせる為に作用する何か】の【異世界】間の『漏れ作用』により、エゴが作った全ての領域に拡大されると考えている。
エゴはそれで世界に矛盾が生じるので、漏れて隠せない要素を採り入れながら世界を作り直さなくてはならない。それが真実が拡大される再利用システムだと考える。
詳しくは西暦2015年段階の概念に書いてある。 

故に、佐藤篤代はあらゆる全ての思想的布教や教えの組織も含め、A Course in Miraclesに関するあらゆる機関、組織、同人誌を含めた全ての出版、講演、workshop、慈善事業、ボランティア、あらゆる公的活動には一切関わっていないし、永久に関わらない。その他相談的なもの、カウンセリング、ヒーリング等同等の行為にも一切関わっていない。また、イエス キリスト的な偉人系、隠れ偉人や仙人系でもない。

本物は将来性のないニート
(西暦2017年)
佐藤篤代は西暦2017年1月17日(火曜日)で41才
栃木県宇都宮市のド田舎生れ
ずっと在住
日本人(血縁すべて日本人)
生まれてからずっと中肉中背
普通の容姿
西暦2009年から無職。それ以前は全部バイトかパート
生涯未婚で子無し

パソコン持ってなく、自分用スマートフォンでブログ書いてる。完全ブログ等インターネット使用のもので通話他はやらない。だから西暦2014年位からは部屋からも持ち出さない。祖母の携帯電話を借りていたのはXPERIAの機種変更まで。西暦2015年12月から3つ目スマートフォンAQUOS。西暦2017年7月18日:火曜日に4つ目スマートフォンQuaに機種変更。

本物:佐藤篤代は43才になったら、ピンクと可愛い系(フリルやリボンやハートや星等マーク含め)や短いスカートやショートパンツ系をやめる。
現在の髪型をガラリと変え茶髪もやめる。前髪はなくし、髪色は黒。 現在の髪型(おかっぱ、前髪パッツン、茶髪 )は35才(西暦2011年夏の終わり)から継続中。
暖色系は極力やめ寒色系を主にする(白アイボリー系は多少やる)。ババアはババアらしくする。若づくりやらない。

西暦2007年12月から西暦2008年秋までが第1次インターネットblog活動。西暦2012年1月17日から現在に至るまで第2次インターネットblog活動。それ以外何もない。
インターネット上のブログやそれに似た全てのシステムにおける本物:佐藤篤代の活動はこれ以外に人生で一切ない。

佐藤篤代の現段階の概念
http://s.ameblo.jp/universalacim/entry-12102633510.html

A Course in Miracles;世界は幻想という意味
http://s.ameblo.jp/universalacim/entry-11740124334.html

西暦2017年版プロフィール
http://ameblo.jp/universalacim/entry-12233581525.html

佐藤篤代の日記リンク(西暦2012年~)https://ameblo.jp/universalacim/entry-12310146034.html
43才になったらやらない一覧
http://simplog.jp/comment/11771884/23

ブログが見えない異常者と化した異世界の住人達(リンクまとめ)
http://s.ameblo.jp/universalacim/entry-12115515187.html

ニュースリンク(西暦2014年4月~)
http://s.ameblo.jp/universalacim/entry-12102638099.html

【但し書き】必ずお読み下さい
http://s.ameblo.jp/universalacim/entry-12101838092.html












【但し書き】
メール、コメント、いいね等その他全部のコミュニケーションは迷惑だからやめて下さい。例外は一切ありません。
全て別人へのコメントにしかなっていません。
なされる全てが【異世界レベル】の【主人公(偽者)用コメント】でインチキだと判明していますので、「現実の他者」に対する対応は一切しません。
容赦なくツッコミします。そのコメント等の目的、大元を崩す為に容赦ないツッコミをします。
【リブログ】は機能開始時から禁止しており、元から出来ないように設定してあります。これは似たようなあらゆる機能によるシェアを禁じるという意味です。

【例外なく皆このブログから立ち去って下さい。誰とも関わりません:佐藤篤代】https://ameblo.jp/universalacim/entry-12306413127.html

佐藤篤代

概念:佐藤篤代/西暦2017年後半(36)
【A Course in Miracles】
特別性カエル楽園の致命傷
西暦2017年9月17日:日曜日4つ目スマートフォンQuaから投稿

覚えておくと便利なバーゲンセールのウラワザ

ユニクロで買ったよ


尋紀と楓季の暖パン。
防寒着です。
暖かいパンツです




彩月のあったかパーカー。



私のヒートテック。
新しいのに変えよう





2wayショール。
この色が可愛くって
買いました

今ユニクロは、
バーゲンセール中で、
安くいろいろなものが
買えました



帰りに隣の吉池で
買い物しました
今夜のメニューも
子供たちな大好きなものですよ

chiemi
[広告] 楽天市場
  • 靴 シューズ キッズシューズ ジュニア 子供用 男の子女の子兼用キッズジュニア子供 New Balance ニューバランス NB KXPREM BY GY PY 激安格安バーゲンセール特価企画 7472038 日本正規流通品 本物 総額10800円以上で送料無料 大型メーカー直送商品除く
  • 【バーゲンセール】【送料無料】★ヤンニョムケジャン500gxカンジャンケジャン500gセット★ 【クール便(冷凍または冷蔵)発送】醤油ケジャン/辛いケジャン/味付けケジャン/かにキムチ/ワタリガニ/ケジャン/セット商品/お試しセット/お試し/おつまみ/おかず
  • 靴 シューズ 料理作業靴 コックシューズ 作業長靴 厨房靴 メンズ男性紳士大人用 asahi アサヒシューズ アサヒコック 102 激安格安バーゲンセール特価企画 KF6923 日本正規流通品 本物 総額10800円以上で送料無料 大型メーカー直送商品除く
  • 体操 ダンスその他 FLAP 仲條 ジョイントバー 激安格安バーゲンセール特価企画 FLP2170 日本正規流通品 本物 総額10800円以上で送料無料 大型メーカー直送商品除く
  • 靴 シューズ スニーカー ユニセックス男女兼用大人用 New Balance ニューバランス CRT300 ライフスタイルクラシカルモデル 激安格安バーゲンセール特価企画 CRT300 日本正規流通品 本物 総額10800円以上で送料無料 大型メーカー直送商品除く
  • 本州送料無料 四国 九州 北海道200円 沖縄600円 靴 シューズ キッズシューズ ジュニア 子供用 キッズジュニア子供 asahi アサヒシューズ アサヒ J004 激安格安バーゲンセール特価企画 KE7455 日本正規流通品 本物 総額10800円以上で送料無料 大型メーカー直送商品除く
  1. 2017/09/17(日) 22:13:49|
  2. 日記
前のページ 次のページ